読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アプリポータル

アプリとフリーウェアの紹介。 たまに脱線します。 スマホ版で見づらい方はPC版でどうぞ

エクスペリア Xperia SO-01で目に見える色をデジタル数値化 Android用アプリケーション Color Derector

Androidアプリ 画像・写真

はじめに

私はグラフィックソフトウェアはGimpを少し触っただけで詳しくは説明できませんが、グラフィックデザインに使われる16万色もの色は、全て色データというもので数字化されています。例えばパッと手に取ったパッケージに使われている色を自分も使いたいと思ったとき、パレットを出して色を探すか、スキャナでパッケージをスキャナしてペイントソフトから分析するなど、かなり手間がかかります。

Android用アプリケーション Color Derector

そこで登場するのが、Android用アプリケーション Color Derectorです。

QRコードでダウンロード

このソフトはXperiaのカメラと連動し、カメラで捉えた被写体の色を解析してデータとして表示してくれます。操作は簡単で、起動し、狙った色を捉えてシャッターボタンを押すだけ。

試しに、手元にあるキーボードの色を解析してみました。

使用キーボードMicrosoft Wireless Entertainment Desktop 7000

 

Tastatur, Maus, Bluetooth-Empfänger

このキーボードのパームレスト部分(Windowsマーク当たりの淡い灰色の部分)をこのソフトでデータ化してみました。

Martini / Brown HTML:#b6b0ad R:61% G:56 B:54 H:21° S:9% V:60%

こういった数値が出ました。私は有効活用できませんが、グラフィック関係の用途で活用できるのではないでしょうか。

最後に

余談ですがiPhone用アプリの有料ソフトで似たようなソフトがありました(参考リンク

あちらは有料なのでちょっと得した気分ですね。