読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アプリポータル

アプリとフリーウェアの紹介。 たまに脱線します。 スマホ版で見づらい方はPC版でどうぞ

Xperia SO-01BとWindowsPC(MacPC)のファイルを同期する SugarSync IS03 WinPC/xperia/iPadの同期

Androidアプリ その他・小ネタ

はじめに

Androidケータイをデジタルオーディオプレイヤーとして使用している方も多いと思います。またデジカメとして使用している方もいるでしょう。ファイルの量が増えると整理するのが大変です。Android用のファイラー(アストロマネージャー等)で整理するのはかなり時間がかかるので、ほとんどの方がPC上からエクスプローラーを使用してファイルを管理しているのではないでしょうか。

そんな煩わしい作業から救ってくれるのが『SugarSync』というアプリです。サービスとしての分類はオンラインストレージサービスでクラウドコンピューティングを利用した「同期型オンラインストレージサービス」を提供しています。

分かりやすく言えば、ファイルの同期を行ってくれるということです。つまり、Web上に共通の一つのフォルダを持っていて変更や削除はどこから行っても、すべてのデバイスのフォルダ反映されるといったサービスです。イメージだと図1のようになります。このサービスで有名なのはMicrosoft社が提供しているWindowsLiveSyncですが、こちらはサーバーを持たずそれぞれの機器を直接接続して同期すると行った方法をとっています。また、図1Windows7専用のフリーウェアとなっています。

これを利用すればAndoridのMusicフォルだとWindowsマシンのMusicフォルダを同期させ、いつでも両方のマシンで同じ音楽を聴くことが出来ます。またピクチャーフォルダを同期すれば、写真を旅行先で撮ったとしても、インターネットに繋がっていれば自宅のマイピクチャフォルダにそのファイルが自動的に保存されます。

 

 

 

 

無料で使えるオンラインストレージ『SugarSync』

SugarSyncはクライアントソフトのダウンロードが必要ですが、それ自体はフリーウェアです。オンラインストレージの容量に対して課金する形になっているので、まずは無料アカウントを取得する必要があります。

興味があれば以下から登録してみて下さい。私の紹介という形になっていて、紹介される側もする側も無料で500MBの容量がプレゼントされます。※期間限定キャンペーン中です。

   SugarSync無料アカウント作成はこちら

無料プランでは5GBまでの容量が無料で使用できます。これはデジカメ画像1000枚、音楽ファイル1000曲分の容量なので、趣味の範囲であれば十分な容量です。それ以上の容量は有料になりますが、ビジネスで使用したり、映像ファイル等を扱うのであればサービスの対価としては決して高くないでしょう。

対応プラットフォームは、Mac OS X 10.5/10.6 ,WindowsXp/Vista/7,AndroidOS 1.6/2.1/2.2,iPhone,iPadとほぼすべてに対応しています。さらに全て日本語です。面倒な設定は不要でPCの中に「マジックブリーフケース」という同期フォルダが自動で生成されるのでそれを使えば同期は簡単に行えます。なので以下に記載してあるインストールについての詳細な設定の項目は飛ばしてもらって構いません。

 

アカウント登録とインストール(WinPC)

1.SugarSyncへアクセスします。
2.利用規約が表示されます。「同意する」ボタンをクリックします。
3.メールアドレス、ニックネーム、パスワードを入力して「次へ」ボタンをクリックします。
3.申込み完了画面が表示されます。「次へ」ボタンをクリックします。
4.「SugarSync ファイルマネージャ」のダウンロード画面が表示されます。「ダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードします
後でダウンロードもできます。

<インストール>

1.セットアップファイル(SugarSyncSetup.exe)をダブルクリックしてインストールします。
2.言語選択画面で「Japanese」を選択することで、日本語でインストールできるようになります。
3.インストール完了後、続けてセットアップを行います。電子メール、パスワードを入力し、SugarSync にログインします。
4.表示されるコンピュータ名、アイコンを設定します。
5.セットアップタイプは「簡易セットアップ」、「詳細セットアップ」のいずれかを選択できます。
簡易セットアップ … Desktop(デスクトップ)、Documents(ドキュメント)、Pictures(ピクチャ)、Music(ミュージック)のいずれかを同期できます。チェックを入れたフォルダを同期します
後で同期対象のフォルダを個別に設定したり、変更したりできます。
詳細セットアップ … SugarSync に同期させたいフォルダを個別に指定できます。
<同期フォルダの管理>

同期フォルダに指定したフォルダにあるファイルは、オンラインストレージのSugarSync へと自動でアップロードされます。
1.同期したいフォルダを追加するには、ツールバーの「同期フォルダの管理(M)」をクリックします。
2.画面左下の「フォルダの追加」ボタンをクリック、バックアップする新規フォルダの選択でフォルダを追加します。
3.すると、左側に同期対象フォルダが追加されるので「OK」ボタンをクリックします。

Android用アプリのインストール

 

 

 

アンドロイドマーケットにアップされています。ダウンロードはこちらから

 

 

 

gxiddizb

インストールが完了したら、起動させてアカウントとパスワードを入力しアク ティブ化させましょう。

qc20hqqx

初期画面はこういった感じです。主に使用するのは「マジックブリーフケース」といったアイコン。最初に起動させるとAndroidケータイで撮った写真を自動でアップロードします。写真はPhotosタブの中のモバイルフォトフォルダに自動的に同期されます。

 

 

ファイルを同期させてみよう!Xperia SO-01B編

それでは実際に同期させてみましょう。同期をする場合は多くの通信料が必要となるので、できればWiFiに接続した状態で行いましょう。スムーズに同期が行えます。

P1240059

ここではMusicフォルダを同期させてみます。設定ボタンを押してメニューを表示します。ローカルファイルをUPを選択します。SDカード内が表示されるのでMusicフォルダを選びます。P1240061 

同期させたいフォルダを長押しします。出てきたメニューから「SugarSyncに同期」を選びます。アイコンが黄色く変わり同期が開始されます。

 

 

P1240062 

同期が終わったものは緑色のアイコン、同期中のものは黄色のアイコンで表示される。

 

P1240063P1240064

同期の進行状況はメニ ューの「ファイルの転送状態」から確認できます。完了するまでしばらくかかります。ミュージックファイル単体でアップロードを行った場合は自動的にMusicフォルダへアップロードされます。

 

Xperiaスマートフォンという特性から常時同期をチェックして行うわけにはいかない(常に通信を行っていてはバッテリーの消費に繋がる等)ので、同期は手動で行う必要が出てきます。例えば写真を撮ったとしても同期をSugarSyncで開始する必要があります。PCはこういったことを行う必要はなく、常駐して自動的に同期を行ってくれます。

同期が完了すればPC内のマイドキュメント→マジックブリーフケース→Mobile Foldersに先ほどアップしたフォルダが表示されます。同様にAndroid側からもマジックブリーフケース内にフォルダを確認することができます。

capt_002

 

 

Xperia × iPad × SugarSync

SugarsyncにはiPad(iPhone)用のアプリももちろん用意されています。こちらはヘルプがしっかりしていてAndroid用アプリよりも使い勝手がよいです。iPadで使う場合、注目すべきなのはストリーミング再生が行える点です。クラウド上のドキュメント、ミュージック、写真をそのまま開くことができます。私のように16GBを買った人間にとってはまさに涙が出るようなサービスです。ストレージの増設ができませんからね…。なお、AndroidOSからもストリーミングは可能です。動画ファイルのストリーミングは無理でした。P1240053P1240056

P1240057

 

 

 

 

 

iPadでのストリーミング再生中、MP3ファイルをバッファしている。

 

 

PCの同期

PCの同期の利点はドキュメントファイルの整理が格段に楽になります。例えば「説明書PDF」というフォルダを作ったとして。PDFのマニュアルを片っ端からそこへ入れておき、そのフォルダを同期させれば、どのPCでもデータが共有できます。私はメインPC、サブPC、モバイルPCと3台のパソコンがあるので、各PCのドキュメントファイルを同期させて、どのPCからでも書類の作成や変更ができます。さらに、Androidケータイ、さらにiphoneiPadを同期させることができるので便利です。

 

おわりに

どうだったでしょうか?分かりにくい部分もあるかとは思いますが、少しは利点が伝わったのではないかと思います。興味を持ったならいい機会なのでチャレンジしてみてはどうでしょうか。

SugarSyncの無料アカウント作成はこちら