読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アプリポータル

アプリとフリーウェアの紹介。 たまに脱線します。 スマホ版で見づらい方はPC版でどうぞ

Doit.im(無料のGTD管理ツール) 第16回 ウィジェットを使用してすばやくタスクを追加する

IMG_7764a

 

はじめに

今回はウィジェットを使用してタスクを追加する方法を紹介します。Android限定の話になりますが、iPhoneでのアプリにも応用できることがあるかもしれません。

 

アプリを入手する

まずはAndroid版のDoit.imを手に入れましょう。

こちらからダウンロードできます。

http://bit.ly/Mp8YiT

 

ウィジェットを配置する

デスクトップ画面でメニューボタンを押し、「追加」をタップします。

ホーム画面に追加メニューがあらわれるので「ウィジェット」をタップして選択します。

Doit.imのウィジェットがあるので、Doit.im(4x3)を選びます。

すると表示するタスクの種類の選択画面になるので、スマホに表示しておきたいタスクリストを選びます。

オススメはToday(今日)Next(次にやるもの)または進行中のProjectでもよいでしょう。

タスクリストを選ぶとタテ3xヨコ4のDoit.imのウィジェットが表示されるようになります。

 

ウィジェットからタスクの追加をする

ウィジェットならではの便利な機能として、1タップでタスクが追加できることがあります。

ウィジェットの右上にある「+」をタップすれば、タスクの入力画面が即座にあらわれます。

例えば、「貯金箱を買う」と入力しそのまま決定ボタンを押せば、そのタスクは自動的にInBoxへと送られます。

このように自分の気になったことを、いつも手にしているスマホからInboxへ追加していけば、わざわざ頭の中で考えておく必要がありません。

メモ帳に書くよりも格段に早く、そしてInboxへリスト化されて送られるのでこれ以上の便利なことはないように思います。