読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アプリポータル

アプリとフリーウェアの紹介。 たまに脱線します。 スマホ版で見づらい方はPC版でどうぞ

Doit.im(無料のGTD管理ツール) 第22回 Doit.imをグループワークに活用する

6847647197_4cb49af26b_b

 

 

はじめに

Doit.imは複数人で使用して共同作業のためのツールとして活用することができます。

どのように活用するかはアイデア次第といえますが、ここでは私が考えた応用術を紹介したいと思います。

 

Doit.imをグループワークで利用するのに必要なモノ

・共通のアカウント

・共通のGmailアドレス(転送サービスを活用するのがよい)

 

グループワークの一連の流れ

・まず、予定を立てる

・次に完成へむけてやらなければならないことを細分化する

・細分化された仕事をタスクとして入力していく

・人数や規模にもよるが、必要ならばタスクをプロジェクト化する

・タスクの詳細欄を担当者の名前にする

締め切り設定をする場合はリマインダー機能がグループ全員に伝わらなければならない。

そうするなら、Gmailから複数のメールアドレスへリマインダーが転送されるようにしておくことがベストでしょう。

Googleドキュメントを使えば書類はクラウドで共有が可能です。

 

 

まだまだ考える余地はあるけれど

GTDクラウドサービスをグループワークに活用することは簡単でしょう。一つの集団を一人のヒトとして捉えて活用すれば、

GTDはグループワークにも活用できるように感じるのです。

しかし、まだまだそういった活用をしているヒトは少ないといえます。

実例も少ないのでどういったトラブルが起きるかわかりません。

そういった点からは未知の試みともいえるでしょう。

 

おわりに

今回でDoit.imの連載は終わりになります。

Doit.imは無料で使えるサービス(アプリ)としてはかなり優秀であるといえます。

まだ主流ではないようですが、

いつの日かこの素晴らしいサービスとGTDが広く認知されると信じています。

最後まで読んでいただきほんとうにありがとうございました

 

2012年7月13日 むきだい