読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アプリポータル

アプリとフリーウェアの紹介。 たまに脱線します。 スマホ版で見づらい方はPC版でどうぞ

Spotifyをいい音で聴く!イコライザの調整 For MacBook Air

Spotfiyをもっといい音で聴きたい!

Spotify(スポティファイ)のプレイヤーにはイコライザーがありません。
もっと高音を強調したいなあと思ってもできないわけですね。
そこで裏ワザを使ってMacから出る音全てにイコライザーをかけようと思います
では手順です。

1. AU Labをインストールする
AppleAU Labソフトウェアが必要になります。こちらをダウンロードしてインストールします。

2. Macのサウンド出力をSoundflowerに設定する
「システム環境設定」→「サウンド」と進み出力をSoundflower(2ch)にします。スクリーンショット_2014-04-16_16.36.31_041614_050243_PM

3. AU Labにて入力と出力の設定をする
AU Labを起動して「Audio Input DeviceをSoundflower(2ch)、Output Deviceを「内蔵出力」にします。その後右下の「Create Document」をクリックします。 スクリーンショット_2014-04-16_16.37.06_041614_050455_PM

4.イコライザーを設定する 
Effectsの部分をクリックして「AU Grahic EQ」を選択します。スクリーンショット_2014-04-16_16.37.33_041614_050902_PM

     スクリーンショット 2014-04-16 16.37.37
すると31バンドのグラフィックイコライザーがでるので、下の「31バンド」の欄をクリックして「11バンド」にします。

スクリーンショット_2014-04-16_16.33.12_041614_050614_PM 
10バンドにすると設定は簡単です。ドラッグしてお好みの設定にします。

スクリーンショット 2014-04-16 16.32.57

私はこんな設定が好み。よく聞く音楽はエレクトロハウスなどです。フォークソングなどにはこのイコライザーは合いませんでしたw

あとは「File」→「Save」から「EffectAudio1」と名前をつけて保存したら完了です。これでセーブファイルを読み込むだけで、自動的にイコライザーがかかるようになります。

 

おわりに

For MacbookAirとしましたが、ほとんどのOSXマシンに使える方法です。是非試してみてください。