読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アプリポータル

アプリとフリーウェアの紹介。 たまに脱線します。 スマホ版で見づらい方はPC版でどうぞ

テレビCMでおなじみ!ニュースキュレーションアプリ「グノシー(Gunosy)」

iOSアプリ ニュース・天気

Gunosy main

 

ニュースキュレーションとは?


キュレーションとは(集める)という意味があります。
ニュースキュレーションとはそのまんま「ニュースを集める」という意味ですね。
そんなニュースキュレーションアプリで最近がんばっているのが「グノシー」です。

 

 

広告費は10億円


グノシーは最近テレビCMを流しています。
フレーズは忘れましたが、「かしこい人はいれている。グノシー」みたいなカンジ
広告効果はあったみたいでユーザー数は伸びています。

 

 

2週間くらいつかってみた


新聞がわりにつかえますね。
自分が選んだ分野のニュースが送られてくるので、余計な記事がなく、便利です。

 

 

残念なのは広告がうっとおしいところ


広告で採算をとっているんでしょうけど、広告がニュースに紛れこんでいる表示方法はいかがなものか。
慣れるとタップはしなくなりますけど、今度は「視覚に入ってくるのがウザイ」といった気分になります。
世の中には広告が表示されないニュースキュレーションアプリもあるわけで。

 

 

ニュースキュレーションがおもしろくない?

こちらのプログではニュースキュレーションアプリはつまらないと述べています。
理由は受動的だから。「受動的で退屈、テレビみたい」だってさ。
果たしてそうでしょうか?受動的だといけないのでしょうか?
受動的なメディアとしても、ネットが進化してきたことのあらわれじゃないのでしょうか。
私は、これからもネットは能動的、Googleで検索して自分で記事を探すことがネットの醍醐味と思っています。
つまり、受動的じゃないことが長所と思っています。
だからといって、ニュースキュレーションサービスがいけない、つまらないとはカンジません。
むしろ、「何でも探さないといけなかったのに便利になったなあ」といった感想。
いいものはいいと言ってあげたい。

ニュースキュレーションアプリはたくさんあります。
グノシーは広告がうっとおしくて、魅力は半減していますが、まだ使っている。
便利なアプリです。

ニュースキュレーションアプリ「グノシー」をチェック!

 

 

 Gunosy icon

GooglePlay Downlord

「グノシー」をインストール