読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アプリポータル

アプリとフリーウェアの紹介。 たまに脱線します。 スマホ版で見づらい方はPC版でどうぞ

SE215とMacとSpotifyで最高のドンシャリ感を体験する方法

 

 

SHURE SE215は低音再生に定評があるイヤホン


こんばんは、むきだいです。
SE215の低音があまりにも気持ちがいいので、Spotifyドンシャリな音楽を聞きたくなってきました。
低い周波数の低音がしっかり出るので、かなりドンドン鳴らすことが可能だと思うんですよ。
ということで、イコライザーを設定してドンシャリを体験してみることに。 SE215SPE_1

 

 

Spotifyにはイコライザーがついていない


Spotifyにはイコライザーがついていないので、こちらの方法で音質を変化させます。
AUGraphicEQを選択して、いざ、イコライザー設定。

今回はこんなカンジにしました。

スクリーンショット 2014-06-29 20.34.46

ドンシャリですねぇ。
問題はちゃんと鳴るかどうかです。低音が割れたらアウトですからね。

スクリーンショット 2014-06-29 20.41.07
この音量なら全てハッキリと鳴ってくれます。


まあ、これだけの音量が鳴れば十分ですよね。
しかし、今回はSE215の限界を知るというためにも、次へ進もうではありませんか!

スクリーンショット 2014-06-29 20.42.39

ぐわ!耳が痛い。スゴイ爆音。スタバにいるので音漏れが気になってしゃあないレベル。
それでも、SE215は割れずに音が鳴っています。すばらしい。
でもMacbookAirのアンプが限界らしく、音の表現力がイマイチです。
こんな音量で聞くヒトはいないと思いますが。

スクリーンショット 2014-06-29 20.46.53

MAX音量。
とても聞いていられない。
が、音は割れずに鳴っている。
スゴイぞSE215!
ダイナミック型のイヤホンがハイパワーということは本当みたい。
相当ハイパワーだよコレ。

 

 

なぜか聴き疲れないSE215の音

ドンシャリイコライザー設定で聞いていても、なぜか聴き疲れないのがSE215。
音の質でも違うんでしょうか?とても不思議です。


今は2014WorldCup公式ソング(Pitbullの)を聞いていました。
低音が気持ちいいダンス・ポップ。
途中でRockを聞いてみましたけれど、聞いていられないレベルでした。
ベースが耳障りで音楽にならない。曲によるんでしょうけれど、相性が悪そう。

そもそも、ドンシャリ好きじゃないと、こんな極端なイコライザー設定はイマイチでしょうけれど。

 

 

SE215は最高

SE215(私が買ったのはSpecial Edition)最高です。
今日も遊ばせていただきました。

次はホームアンプで限界にチャレンジ!