読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アプリポータル

アプリとフリーウェアの紹介。 たまに脱線します。 スマホ版で見づらい方はPC版でどうぞ

「悩むこと」が「楽しいこと」になる本 伊藤明 のレビュー

読本メモ

私は悩みこむタイプです。
仕事がすすまず悩み、本に解決法を求めていたところ、出会った本です。
仕事はそっちのけで、本を読み、悩みの軽減策を探し求めていました。

関心したのは、非生産的な悩みになるのではなく、生産的な悩みにきりかえるという方法です。

私はいまから悩む、悩んで得られる結果はこうです。
という考え方も非常に気に入りました。

ゴールを明確にして悩むということ。
大切ですね。
正直、言っていることは単純なのですが、私は覚えきれないことばかりです。
なのでメモをとりながら読んでいました。

悩んでいるときに感情を込めないというフレーズは、心に響きました。
逆に喜ぶときは精一杯感情をこめろとのこと。

どうしても、抽象的な表現が多いので書評は書きにくいですけれど、以上が感想になります。

「悩むこと」が「楽しいこと」になる本 悩む技術 完全マスター
4062178214