読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アプリポータル

アプリとフリーウェアの紹介。 たまに脱線します。 スマホ版で見づらい方はPC版でどうぞ

ズルトラはapt-x対応。bluetoothヘッドフォンを買うなら対応機器を買うこと(Xperia Z Ultra Sol24 C6802 ファブレット)

apt-x idon

Bluetooth規格、apt-xとは

この前のエントリーで、ズルトラで映画を見る!というものを書きました。
フレキシブルアームで固定して、Bluetoothヘッドフォンで視聴するというスタンスで紹介していました。
ですが、従来(古いタイプ)のヘッドフォンだと音の遅延が発生するようです。およそ1/4秒ほど。

音の遅れを無くすにはBluetoothの規格、「apt-x」に機器側とヘッドフォン側が両方対応していないといけないのです。
「apt-x」はACCに圧縮して音楽を飛ばす技術です。
「apt-x」で通信を行なうと、遅延が1/33秒まで抑えられて、人間には判別できないほどになります。
また、音質も向上します。

つまり、apt-x対応のタブレット、ヘッドホンじゃないと映画はまともに見られないということ。
これはとんだ誤算ですね。

 

 

ズルトラはapt-x対応

となると、ズルトラはapt-xに対応しているかが鍵になります。
XperiaZ1、Z ULtra共に対応しています。
Z1以降のXperiaは対応していると考えて良さそうです

次に、Bluetoothヘッドフォンでapt-x対応のものを探さないといけません。
ここにも落とし穴があって、ちょっと前の型だと対応していないものばかり。
表記も小さい(Amazonのページには書いてない場合もある)ので、しっかり調べて購入しなければなりません。
かなり、面倒くさいですね。

http://www.aptx.com/ja/category/headphones?page=2

上記のサイトを参考にヘッドフォンを探すのが一番かと思います。
Monster Beatsがapt-x対応していて良さそうですね。いい値段しますが。

ゼンハイザーのPX210もいい音がなりそうです。

お値打ちに購入するならSOULSのヘッドフォンでしょう。

コストパフォマンス最強!5000円代で買えるのはLogitec LBT-AVOH03ABK。レビューをみても品質は良さそう。定価9980円。