読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アプリポータル

アプリとフリーウェアの紹介。 たまに脱線します。 スマホ版で見づらい方はPC版でどうぞ

20代後半から考えるPCメガネ 備えあれば憂いなし

LIFE

はじめに

こんにちはむきだいです。

突然ですが、わたしは目が良いです。視力もバッチリ1.5。

ですが30代に入り。PCとにらめっこしている時間が増えて、LEDディスプレイのブルーライトを気にするようになりました。

「加齢を重ねるにつれて視力は衰えていくに違いない」と。

今回はPCメガネについて書き連ねていきます。

 スクリーンショット_102114_030405_PM

そもそもPCメガネは効果あるの?

そう、気になるのはPCメガネは効果があるのかということ。

わたしも半信半疑でした。

そんな気持ちではスッキリと使えないので、ネットを駆使して効果の裏付けを調べました。

特に検索でやくに立ったのはTwitterで、

  • 今日から新しい職場、色の付いているPCメガネをかけていたら変な目で見られないか心配
  • PCメガネ忘れて鬱
  • PCメガネ、外でもはずさないようにしてる

などなど、結構みんな気に入ってる報告ばかり。

効果?そんなものは分かりません。

でも、気に入っているヒトが多いのは事実。

PCメガネはいいものだ。

と感じることができるようになり、PCでの作業をする時に、違和感なく付けることができています。

 

オススメはJINSのPCメガネ

わたしが愛用しているのはJINSのPCメガネ。

お手軽な値段で購入できて、ブランドも信頼できる。オススメです。

色の種類が多いのも良いですね。

JINSのPCのメガネには、ブルーライトカット率が高い色付きレンズのものと、カット率は低めだけれど、クリアのタイプがあります。

PCメガネはマーケット的に大きいのかJINSの店舗へ行ってみると、PCメガネのコーナーが広く設置してありました。

 

JINSの接客マナーに感心した

通販で買ってもよいのですが、やはり、実際の店舗で自分に合わせながら購入したいところ。

わたしは店舗で買いました。

度が入っていないので、価格は安いのがPCメガネ。

それでも、JINSの接客サービスは、丁寧に対応してくれます。

メガネを購入すると、かけごこちのセッティングをするのですが、すごく丁寧。

そして動きに無駄がない。

このとき、目をじーっと見つめられるので、なんか恥ずかしくなります(笑)

とにかく、スピーディーで気持ちのよい接客でした。

 

安いPCメガネあれど、ブランドのメガネのほうがいい

最近ではコンビニに500円で売っていたり、雑誌の付属でPCメガネがついていたりします。

でも、せっかくのメガネ。それでいいんですか?

曲がりなりにも、目を守るために買うメガネです。チープな商品では不安があります。

効果がはっきりしない。といった理由で安物を使うより、しっかり設計されたメガネのほうがいいでしょう。

高くても4,000円程度のものなので、妥協するのはオススメできません。

 

半年つかってみて

眼精疲労は確かに減っていると感じています。

とはいっても、無いと不安。

といった感覚はありません。

PCメガネは長い目をみて効果を実感するものだと思います。

長い長いブルーライトの蓄積によるダメージから、目を守ってくれているのです。

 

目は一生もの、守るなら早いほうがいい

わたしは30歳になって、目の健康を意識しましたけれど、20代後半から気を使うべきだと思います。

なによりも心理的な不安が軽減されます。

さらに、見方を変えると「わたしはカラダにいいことをしている」という

カラダにいいコトしてる欲求を満たすことができるからです。

これって幸せなことですよね。

メガネをかけるだけで、この感覚を味わえることはちょっぴり贅沢ともいえます。

 

さいごに

自分は目がいいから。

なんて余裕を持つ前に、目にいいことから始めてみませんか?

PCメガネはちょっとした工夫でカラダをいたわることができる。お手軽な方法といえます。