読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アプリポータル

アプリとフリーウェアの紹介。 たまに脱線します。 スマホ版で見づらい方はPC版でどうぞ

映画レビュー 「インターステラー」

映画レビュー

91q-uQl9xbL._SL1500_

奇才、クリストファー・ノーラン監督が描く宇宙者のSF映画。169分という長さが特徴的。
期待通りの出来、もしくは期待以上の作品に仕上がっている。
フォーカスを当ててみておきたいのが父子の絆。宇宙へ行ってしまった父と娘の愛の行方は、結末はどうなるのか?まったく先が読めない。
さすがはノーランといった展開は流石の一言。
ノーランのエンターテイメント性も去ることながら、他の演出(私は音楽を評価したい)のレベルの高さも捨てがたい。一流の映画とは、このようなものを示すのだろう。
しかし、話がやや難しいのでヒトを選ぶ傾向があるともいえる。169分という長丁場なので、1時間見て、「合わない」と感じたら、素直にやめておくのも手であると思う。