読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アプリポータル

アプリとフリーウェアの紹介。 たまに脱線します。 スマホ版で見づらい方はPC版でどうぞ

iPhoneで私がつかっているTwitterクライアント「Hel1um」

 

Hel1um→ヘリウム

こんにちは、むきだいです。
Twitter楽しいですよね。私はブログ用のTwitterは持っていませんけれど、プライベートなTwitter垢を持っています。
むきだいのTwitterアカウントはそのうちつくりますね。

Twitterはつい最近、ミュート機能に対応、GIFファイルに対応しました。

今回はシンプルで使いやすいTwitterクライアント「Hel1um」を紹介したいとおもいます。

 

 

「Hel1um」の特徴


・スクロールが滑らか
・マルチアカウント対応
・多機能である
大体こんなところです。解説が適当で申し訳ない。
すべては3行目の「多機能である」という言葉に凝縮されています。

 

使いかた


メイン画面の使いかたは至ってシンプル
フリックでスクロール、
ロングタップでメニューとなっています。
下部のメニューバーは隠すことができて、シェイクで復活する仕様です。

 

基本操作

iPhone-2014.07.02-15.15.48.000_070214_033918_PM

ロングタップ 

iPhone-2014.07.02-15.17.23.000

 

左右フリックで主要な動作ができる

ダイレクトメッセージの表示や、検索ができるのが特徴。

iPhone-2014.07.02-15.26.50.000


メニューは編集することができて、リストを作れます。

→フリックで即ツイート

iPhone-2014.07.02-15.26.55.000

 

コアユーザーのニーズにも答えるクライアント

ツイートに半角カナが使えたりと、顔文字がカンタンに入力できたりと、私的にはどうでもよい機能があったり、
機能を探していると、いくらでもありそう。
私はフォローが100に満たないライトなツイッタラーなので、スクロールが滑らかという理由だけで、Hel1umをオススメできます。

Hel1um icon

「Hel1um」をインストール