読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アプリポータル

アプリとフリーウェアの紹介。 たまに脱線します。 スマホ版で見づらい方はPC版でどうぞ

10の仕事を1の力でミスなく回す トリアージ仕事術 レビュー

現役医師が書いたタスク管理術

トリアージとは医療用語でフランス語、意味は

災害などで多数の負傷者が出たときに、緊急の手当を加えれば生命が助かる見込みのある負傷者よりも、生命にはまったく危険のない負傷者を先に治療したり、医療機関に搬送(はんそう)したりすれば、助かる命も助からないという事態がおこります。このようなことがおこらないように、治療や搬送の優先順位をつけて、負傷者を分類することをトリアージといいます。

コトバンクより引用

このように、「医師が書いたよ!」と強調している仕事術の本です。
では内容はどうでしょうか。

 

伝わりやすい文章で読みやすい

まず、お医者さんらしいといいますか、人に伝えるということがうまいと感じました。
文章は平易で読みやすく、スラスラと進んでいけます。

医師ならではの優先順位の付け方

わたしが察するにこの部分を押しているのだと思います。
しかし、良くも悪くも代わり映えしないタスクの管理術だと感じました。
言っていることは説得力があるのですけれど、なんかどこかで聞いたことあるなと感じてしまう。
そのような印象ですね。

 

健康管理法は必見!

毎日をエネルギッシュに過ごすために、筆者が行っている健康管理の方法が書かれています。
さすがは医師といった具合で、参考になることが多い。
わたしが勉強になったと思える部分はこの部分「健康管理」についてでした。

読みやすく、いい本ですね。

タスク管理の方法と健康管理について書かれているので、興味があればオススメです。